手塚千砂子のおしゃべり

   今年一年の “ほめ”と 感謝     2017年2月25日

 

  写真は、沖縄・石垣島の川平湾(かびらわん)という海です。

  海の色が、本州の海とはぜんぜん違う、と聞いてもいたし、

  写真等でも見て知っていましたが、本当にちがう!石垣島の海を

  目の前にして、大自然の深さと神秘を感じました!

  この美しい島に仕事で来られたこと――呼んで頂けたことは、

  とても幸せなことでした。

〜〜〜〜〜〜〜

 毎年、このページやブログで呼び掛けていますが、「今年一年の自分ほめ」を書き出して

みましたか。一年生きた自分の命には 感謝を伝えましょうね。

自分のの中に、ほめパワー命への愛のパワーが満ちて、あなた自身が心地よい充実

感を感じられると思います。同時に、周囲の人たちに対しても、自動的に心地よいパワー

を送ることになります。あなたが意識しなくても、です!

 
 私は、今年は夏に北海道石狩市で、たくさんの子どもたちに会って、『命の声を聴くワー

クショップ
ができたことが、喜びの出来事として胸に刻まれています。

 子どもたちも、自分のプラス面を探してほめて、意識したことのないを感じてみて

――子どもなりの発見や感動が心に残ったようです。

 将来、悩んだり絶望したり・・・生きることが苦しくなった時に、私との時間を思い出してく

れるはずだ、必ずが『自分をほめるんだよ〜』と導いてくれるはずだと、そう信じてエネ

ルギーをいっぱい注いできました。

〜〜〜

今年一番の私の功労賞は――

<クラスがまとまる!子ども・教師・保護者の「トライアングルほめ日記」> を 学陽書房

から出したことです。

 『トライアングルほめ日記』自体は、10年以上前から、一部の小学校で実施されてきたプ

ログラムです。その間、実践書を出したいと思い続け、ようやく3人の先生の協力を得なが

ら、10月に刊行することが出来ました。

 『トライアングルほめ日記』は、子どもの自己尊重感を高めるだけでなく、子ども同士の

関係、親子の関係、担任の先生と子どもとの関係、保護者との関係、それらが非常に良く

なります。

それぞれのが、それまで以上に育まれ大きくなる――という言い方もできると思います。

実践している先生方の話では、子どもたちが優しくなって、いじめがなくなるので、クラスの

運営が楽になるそうです。


 あなたの身近に小学校の先生がいらっしゃったら、ぜひお伝えいただきたいと思います。

全国の小学校で『トライアングルほめ日記』が実施されたら、20年後、30年後の私たちの

社会は、人々がお互いを尊重し合う優しい社会になるはずです。

 <『トライアングルほめ日記』を全国の小学校に広める会> のHPも

見て頂けると嬉しいです。

〜〜〜〜〜〜

 それでは皆さん、どうぞお元気で、良いお年をお迎えください

 来年も『ほめ日記』を書いて、幸せな年にしましょうね。

 皆さんのお幸せを、お祈りしています。

〜〜〜〜〜〜〜 

手塚千砂子の自己新発見セミナー ステップ を行なっています。

「命の声を聴く」 トレーニング、その他 にエネルギーが満ちるセミナーです。

次回は 121日(日) 10:00〜17;00 そろそろいっぱいになります。

その次は  24日(日)になります。

詳細は
自己尊重プラクティス協会自己尊重プラクティス協会のHPをご覧ください。
http://sepa-t.my.coocan.jp/

気持が沈んだら 「ほめソング」を聞いて 元気になってください。 
  Youtubeでお聞きください。↓
https://www.youtube.com/watch?v=wKJPKHhk8tw

ブログもやっています。ご愛読ありがとうございます。
  URL →  http://ameblo.jp/homecchi/

 読者になってくださいね。
「いいね」ボタンも 一日一回 押してくださ〜い。

ホメッチ
コメントもお待ちしています。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪